Custom Order

D.A-project カスタマイズオーダー Q&A

2016/09/16

Custom 512

カスタマイズオーダー受け付ける中で多くいただく質問例はここで随時まとめてお答えしていきます。

ご質問は「Contact -お問い合わせ-」よりご連絡下さい。

2016/5/25 更新

スポンサーリンク

Q (例)ABボックス等を安く作ってください。

A : D.A-projectカスタマイズオーダーはABボックスやループボックス等や当方製品を組み合わせて依頼者の方の使用環境に合わせた製品を製作することを目的としています。
例え簡単な仕組みのABボックスであってもその1点を製作するためだけに部品選定、小ロット仕入れ、依頼通りの設計・製作と手間とコストが掛かります。そのためどうしても市販の量産品と同じくらいの価格でのカスタマイズオーダーはお請け出来かねます。

Q 歪(クリッピング)を追加してください。

A : 歪(クリッピング)の追加は現状受付ないことにしています。
その理由としましては、例えば「BOSSのBD-2のように」と一概に言われましても僕の感じるBD-2と依頼者様の求めているBD-2にはどうしても差が有ります。「若干こう」という若干の感覚にも違いはありますし、いい歪を調整するときにどうしても自分のいいと感じた方に調整してしまうので、それで依頼者様がいいと感じるとは限らないと思うからです。
何度も調整のやり直しを繰り返すのは時間もかかりますし、予算もかかりますし、何よりもお金を払ったのになかなか自分の思い通りに仕上がらないことに依頼者様にストレスを与えてしまうと思うので現状ではお受付しておりません。

Q AC電源のタップが欲しい。AC電源で動くようにして欲しい。

A : 電源についてはコンパクトエフェクターと同様のDCでの制作になります。
それは、万が一ACインに問題が生じた場合に大事故に繋がる可能性があるためです。

Q 手持ちのボリュームペダルにD.A-Boosterを内蔵して欲しい。

A : D.A-Boosterを内蔵する事は可能です。
ただし、ローインピーダンス用のボリュームペダルに限ります。
D.A-Boosterを通すとローインピーダンスになるのでその後に来るボリュームポットがローインピーダンスでなければ正しく動作しなくなるためです。
ボリュームポットの後にD.A-Boosterを入れればいいと思われますが、あくまでボリュームポットでの音質劣化防止なので後ろにつなぐのはおすすめしません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-Custom Order